【読書会】オンライン実心実学読書会 第12回4月30日(土)

【オンライン実心実学読書会第十二回】

日時:4月30日(土)14:00-17:00(日本時間)

対象図書: 阿部亘『李贄 :明末〈異端〉の言語世界』(早稲田大学出版部、2022.3.15 )

コメンテーター:
杜絡嘉(東北大学・院生)
青木隆(日本大学・教授)

オンライン会議動画

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50  杜さんコメント
14:50-15:00  阿部さんリプライ
15:00-15:20  青木さんコメント
15:20-15:30  阿部さんリプライ
15:30-15:40  休憩
15:40-16:55  参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

参考資料:
第十二回実心実学読書会プログラム(2022.5.4改訂)
杜絡嘉さん資料

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第11回3月13日(日)

【オンライン実心実学読書会第十一回】

日時:3月13日(日)14:00-17:00(日本時間)

対象図書:
沼崎一郎『人類学者、台湾映画を観る:魏徳聖三部作『海角七号』・『セデック・バレ』・『KANO』の考察』(風響社、2019/6/10)

コメンテーター:
閻秋君(東北大学GSICSフェロー)
鈴木規夫(愛知大学・教授)

オンライン会議動画

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50  閻さんコメント
14:50-15:00  沼崎さんリプライ
15:00-15:20  鈴木さんコメント
15:20-15:30  沼崎さんリプライ
15:30-15:40  休憩
15:40-16:55  参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

参考資料:
第十一回実心実学読書会プログラム
第11回実心実学読書会ー閻秋君さん資料
鈴木規夫先生コメント

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第10回02月26日(土)

【オンライン実心実学読書会第十回】

日時:2月26日(土)14:00-17:00(日本時間)

対象図書:小田原のどか『近代を彫刻/超克する』(講談社、2021/10/29)

コメンテーター:
本間大善(非会員、東北大学・院生)
朴奎泰(漢陽大学・教授)

オンライン会議動画

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50  本間さんコメント
14:50-15:00  小田原さんリプライ
15:00-15:20  朴奎泰さんコメント
15:20-15:30  小田原さんリプライ
15:30-15:40  休憩
15:40-16:55  参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

参考資料:
「第十回実心実学読書会プログラム」
本間大善「小田原のどか先生 『 近代を彫刻/超克する 』 (講談社、 2021 年) を読んで」
朴奎泰「『近代の彫刻/超克』に対する感想」
・小田原のどか「スタチューマニアとは何か」
(『アジア・ジェンダー文化学研究』 5、2021)
小田原のどかさんHP
小田原のどか 個展「近代を彫刻/超克するー雪国青森編」
2021年12月25日(土)ー2022年2月13日(日)10:00-17:00 

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第9回01月22日(土)

【オンライン実心実学読書会第九回】

日時:1月22日(土)14:00-17:00(日本時間)

対象図書: 西平直『養生の思想』(春秋社、2021/04/15)

コメンテーター:
王一兵(東北大学GSICSフェロー)
島田雄一郎(大船商船高等専門学校・講師)

オンライン会議動画

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介(「わたしの養生法」など)
14:30-14:50 王一兵さんコメント
14:50-15:00 西平さんリプライ
15:00-15:20 島田さんコメント
15:20-15:30 西平さんリプライ
15:30-15:40 休憩
15:40-16:55 参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

資料:
1.片岡龍「第九回実心実学読書会プログラム」PDF
2.王一兵「『養生の思想』コメント参考資料」PDF
3.王一兵「第九回実心実学読書会 (西平直『養生の思想』)」PDF
4.島田雄一郎「コメント:西平直先生『養生の思想』」PDF

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第8回11月28日(日)

【オンライン実心実学読書会第8回】
日時:11月28日(日)14:00~17:00(日本時間)

対象作品:小倉紀蔵『韓国の行動原理』(PHP新書、2021)

コメンテーター:
コウロさん(東北大学大学院)
柳生真さん(韓国・圓光大学校 研究教授)

参考資料:
1、山本恭司編「開新実学事始め2」(2021.9.30)
2、小倉紀蔵「朝鮮の美と時間意識」(『立命館法學』 2010-5・6、2010)

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50 コウロさんコメント
14:50-15:00 小倉さんリプライ
15:00-15:20 柳生さんコメント
15:20-15:30 小倉さんリプライ
15:30-15:40 休憩
15:40-16:55 参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

資料
1.片岡龍「第八回実心実学読書会プログラム」PDF
2.黄璐「実学読書会第8回 小倉紀蔵『韓国の行動原理』」PDF

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第7回10月30日(土)

【オンライン実心実学読書会 第七回】
日時:10月30日(土)14:00-17:00(日本時間)

対象作品:後藤彰信『石川三四郎と日本アナーキズム』(同成社、2016)

コメンテーター
田原正太郎さん(東北大学大学院、非会員)
李彩花さん(名古屋経済大学)

オンライン会議動画

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50 田原さんコメント
14:50-15:00 後藤さんリプライ
15:00-15:20 李彩花さんコメント
15:20-15:30 後藤さんリプライ
15:30-15:40 休憩
15:40-16:55 参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

資料:
1.片岡龍「第六回実心実学読書会プログラム」PDF
2.田原正太郎:実心実学読書会コメント① PDF
3.李彩華:実心実学読書会コメント②   PDF

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第6回9月23日(木)

【オンライン実心実学読書会 第六回】
日時:9月23日(木、秋分の日)14:00-17:00(日本時間)

対象作品:八巻和彦『クザーヌス 生きている中世 開かれた世界と閉じた世界』第Ⅲ 部第1章・第2章

コメンテーター
山田修司(東北大学大学院 博士後期課程)
テン・ヴェニアミン( 京都大学大学院人間・環境学研究科 研修員)

オンライン会議動画

プログラム:
14:00-14:10 開会あいさつ、八巻さんご紹介、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50  山田さんコメント
14:50-15:00  八巻さんリプライ
15:00-15:20  テンさんコメント
15:20-15:30  八巻さんさんリプライ
15:30-15:40  休憩
15:40-16:55  参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

資料:
1.片岡龍「第六回実心実学読書会プログラム」PDF
2.山田修司「オンライン実心実学読書会第6回 山田コメント資料—実学と「読む」こと—」PDF
3.山田修司「オンライン実心実学読書会第6回 山田コメントPPT資料—実学と「読む」こと—」PDF
4.テン・ヴェニアミン「日本東アジア実学研究会:クザーヌスと老子」PDF

日本東アジア実学研究会事務局

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第5回8月21日(土)

【オンライン実心実学読書会 第五回】
日時:8月21日(土)14:00-17:00(日本時間)

作品裵寛紋『宣長はどのような日本を想像したか『古事記伝』の「皇国」』(笠間書院、2017)

コメンテーター
増田友哉(東北大学大学院 博士後期課程)
蒋 建偉(浙江師範大学外国語学院 講師)

オンライン会議動画

プログラム
14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明(片岡龍)
14:10-14:30 参加者自己紹介
14:30-14:50 増田さんコメント
14:50-15:00 裵寛紋さんリプライ
15:00-15:20 蒋さんコメント
15:20-15:30 裵寛紋さんリプライ
15:30-15:40 休憩
15:40-16:55 参加者との対話
16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

資料:
1.増田友哉「裵寛紋先生 宣長はどのような日本を想像したか――『古事記伝』の「皇国」を読んで」 PDF
2.蒋 建偉蒋 建偉「書評:裴寛紋氏著『宣長はどのような日本を想像したか―『古事記伝』の「皇国」』」 PDF
3.邊英浩先生メモ(質疑応答) PDF

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第4回7月23日(金)

【オンライン実心実学読書会 第四回】
日時:7月23日(金)13:30-17:30(日本時間)

作品:板垣雄三「時評 日本学術会議問題2020がわれわれに投げかける課題(その2)」(『歴史学研究』1011、2021.7)
参考:板垣雄三「時評 日本学術会議問題2020がわれわれに投げかける課題(その1)」(『歴史学研究』1008、2021.4)

ゲスト:栗田禎子さん(日本学術会議第1部 会員、千葉大学 教授)
コメンテーター:本郷隆盛さん(宮城教育大学 名誉教授)、片岡龍(東北大学 教授)

オンライン会議動画(アップロード中)

プログラム
13:30-13:40 開会あいさつ、趣旨説明(片岡)
13:40-14:10 参加者自己紹介
14:10-14:20 栗田さんゲストトーク
14:20-14:50 本郷さんコメント
14:50-15:20 片岡コメント      
15:20-15:30 板垣さんリプライ
15:30-15:40 休憩
15:40-17:25 全体討論
17:25-17:30 閉会あいさつ、次回予告(片岡)

資料
1. 本郷先生コメント要旨版(話し合いのための論点整理) PDF
2. 第四回実心実学読書会コメント(片岡龍) PDF
3. 発言メモ(板垣雄三) PDF
4. オンライン実心実学読書会第4回開催案内 PDF

投稿日: カテゴリー 勉強会

【読書会】オンライン実心実学読書会 第3回6月26日(土)

【オンライン実心実学読書会 第三回】
日時:6月26日(土)14:00-17:00(日本時間)

対象論文
①趙晟桓「人新世時代の韓国哲学-「ニム」を歌う詩人 李奎報-」
②鶴見和子「アニミズム・シャマニズムと暴力のより少ない科学」(富阪キリスト教センター編『エコロジーとキリスト教』新教出版社、1992。のち『鶴見和子曼荼羅Ⅵ魂の巻』藤原書店、1998所収)

コメンテーター:小倉紀蔵さん(会員、京都大学)
        朱琳さん(会員、仙台高専)

オンライン会議動画

プログラム:14:00-14:10 開会あいさつ、趣旨説明 (00:00:00)
      14:10-14:30 参加者自己紹介 (00:06:46)
      14:30-15:00 小倉さんコメント (00:36:48)
      15:00-15:20 趙晟桓さんリプライ (01:06:38)
      15:20-15:30 休憩
      15:30-16:00 朱琳さん発展コメント (01:39:10)
      16:00-16:55 全体討論 (01:58:40)
      16:55-17:00 閉会あいさつ、次回予告(片岡龍)

参考論文
①Sunghwan Jo, ‘Nimology: Posthumanism in Modern Korea’(PDF
②趙晟桓・許南診「アニミズムの復活と韓国のニム学」<韓国語>
③イジュヨン「「アニミズムの復活と韓国のニム学」を読んで」<韓国語>
④崔玲愛「中国古代音より見た韓国語「ムオッ」「ムーダン」「ニム」の語源問題」

資料
第三回実心実学読書会プログラム等(PDF
小倉紀蔵さんコメント(PDF
朱琳さんコメント(PDF

投稿日: カテゴリー 勉強会